バギオについて

当社のお薦めであり、また意外と知られていない穴場的な留学先のバギオ。そのバギオに関する情報って、あまり見かけませんよね?当社では、バギオのメリット、デメリットを包み隠さず、皆様へお伝えします。

 

バギオのメリット

治安が良い

フィリピン自体に対し、治安が悪いのでは?と思われている方も多いと思います。ではここバギオはどうでしょうか?バギオは、富裕層の方がリタイアをして移動をしてくる場所として知られています。そしてマニラから車で約6時間ほど離れた、イメージとしては山奥になり、田舎です。その為、フィリピンの中でも治安が良い場所として知られています。

 

涼しい気候

バギオはマニラから車で約6時間ほどの場所にあり、標高が約1500メートルほどの山の中にあるイメージです。その為、寮のお部屋の中にもエアコンが設置されていないほど、非常に涼しい環境で学ぶことができます。冬場は女性のお客様はダウンジャケットが必要という声も聞くほどです。朝晩は、夏の時期でも寒く、羽織るものが必要です。

 

教育都市

あまり知られていまいようですが、バギオが教育都市です。大学や専門学校を合わせると14もの教育機関が集中しています。その為、各語学学校も優秀な先生を容易に採用することができますので、勤続年数が長く、レベルが高い先生が集まっているのもバギオの特徴です。

 

バギオのデメリット

移動時間が長い

バギオには空港がありません。その為、空港出迎えはマニラ空港からがメインとなります。マニラ空港からバギオまでは、約6時間(渋滞次第ではさらに前後します)ほどの距離となりますので、空港から学校までの移動時間が長く、到着早々は疲れることが予想されます。

 

指定日に入学をする必要がある

バギオは空港出迎えが非常に他の都市に比べると困難であるため、毎週月曜日の入学ができません。各語学学校、入学の指定日というものを設けています。学校によっては毎月1度であったり、月に2度であったりします。バギオの留学では、このコース開始日も注意を払う必要があります。

 

トップページ » バギオについて